【毎日更新】line walker Fate GOプレイ日記

毎日欠かさず更新して約9年・・・・・。最近はFate関連の記事しか書いてません。たぶんFate関連のブログじゃ画像使用数が世界一であると自負しています。

【FGO】二代目はオルタちゃん 〜2016クリスマス〜 第三夜 「僕らは中学二年生」

今年もクリスマスがやってきた。
昨年に引き続き、サーヴァントたちに夢を届ける役目トナカイを任されたマスター。
ところが、現れた今年の相棒サンタは、まさかまさかの“オルタちゃん”で……
マスターたちは無事にプレゼントを配り終え、
聖夜を迎えることが出来るのでしょうか。


 



意気揚々とソリを走らせるジャンヌ。

どこぞの欧州の洞窟から、15分ほどで、日本上空に到着した。このソリの性能は英雄王のヴィマーナよりも高速で飛行できるのではないか。。。

 


日本某地。













語らう武人(?)たちの真っ只中に着陸する。

向こうはこちらの到着を待ちかねていたようだ。





期待していたサンタ像とあまりにも違っていたからか。。小太郎はジャンヌを疑っている。






飴?飴ならあるよ。






そういうとジャンヌは、袋の中から一際大きく分厚い辞書を取り出した。








天地がひっくり返っても、常識が逆転しても変わらないものがある。

クリスマスに辞書を送られて心から喜ぶ子供はいない。









どちらも正論であり、どちらも間違っていない。

だからこそ、。どちらかが譲り、認めなければこの話は終わらない。


和英辞典を受け取るか否か、その結末は勝負に委ねられた。

 

 

5分後。

 

 






押し切ったのはジャンヌの方だ。サンタ補正がかかっているこの時期、サンタクラスのサーヴァントは無敵に近い。



(大人の対応をする中学二年生)










そ、そんな正当な背景が、あのイモータル・カオス・ブリゲイドにあったなんて。。








完全に大人の対応で納得されてしまったが、之も良しとジャンヌは次の目的地へソリを走らせた。











 

日本海上空。

 



プレゼントは届けたのに憂鬱そうなジャンヌ。





すると、どこからともなく声がした。いや、ここ日本海上空なんですけど。





(答えるのかよ)





開始3秒で正体がバレそうになる謎の男、サンタアイランド仮面が、突如日本海上空を飛行中のソリに現れた。




えぇ、ほんとにござるかぁ〜(Cv:三木眞一郎




(いや、何ものかも何も、何がしたいのか一切わからないんですけど。)










なぜか憧れの眼差しでサンタアイランド仮面を見つめるジャンヌ。

もともと、同じルーラー同士通じるものがあるのだろうか。



 

こうして、胡散臭い仮面の仲間ができました。

(割りとどうでもいい)彼の目的は、一体。。。。