【毎日更新】line walker Fate GOプレイ日記

毎日欠かさず更新して約9年・・・・・。最近はFate関連の記事しか書いてません。たぶんFate関連のブログじゃ画像使用数が世界一であると自負しています。

【FGOマテリアルⅥ】Fate/Grand Order Material Ⅵ 感想など【ネタバレ注意】

f:id:must-ard:20190814152154j:plain

EXTRAコラボクエストの描き下ろしネロちゃま差分が凄い。ワダ先生の気合が感じられる。

 

 

というわけで無事にコミケから帰還しました。毎日ブログは更新していますが、今の記事は「ぐだぐだファイナル」中に書いたので実は半月前ぐらいから予約投稿していたものです。その間にアーケードとかコミケレポとか書く余裕ができたのは良かった。。

 

戦利品とか、Web漫画の話とかも記事にしたいので、ちょくちょく更新していきます(そしてラスベガスから帰ってこれなくなる。)

 

まずは戦利品第一弾ということで、マテリアルの感想をつらつらと。

 

ネタバレ満載なので、英霊剣豪まで進んでない人はご注意を。

 

 

 

f:id:must-ard:20190814143947j:plain

f:id:must-ard:20190814143958j:plain

マテリアルの注目ポイントはいくつかありますが、私が好きなのはこの因縁キャラの欄。ここは、ゲームのマテリアルにもないこの本だけの情報なので、要チェック。新情報や今後のネタバレに繋がっている可能性も・・・。

 

というわけで巴御前ですが、ワルキューレがゲーム仲間という設定を発見。え、、、、恋愛シュミレーションとかやるの?????確かバレンタインイベント(2019)で恋愛小説らしきものをスルーズが借りていましたが、どこぞの黒髭が教えたのでしょうか。

 

あと、りゅうたんにろこもこの写真を現像している描写が。ちなみにりゅうたんの同欄で巴へのコメントもありました。

 

 

 

f:id:must-ard:20190814144542j:plain

未使用の洋装、、、、だと、、、、、、。

 

カルデア特捜班を幕間でぜひお願いします。犯人は黒髭。いつも問題ばかりと損害物の請求書ばっかり持ってくる新茶と探偵の部下つきで。

 

 

 

 

f:id:must-ard:20190814145144j:plain

メカエリチャン.....。

 

最終話

 

ぐだ「あいつが全ての元凶!?でも、あんな巨大な怪物、どうやって・・・」

エリ「マスター、あなたはここに隠れていなさい。あれは私が止めます」

ぐだ「でも、あんな大きな怪物、いくらメカエリちゃんでも・・・・」

エリ「ありがとう。でも気にしないで、マスター。私は何も傷つきません。この通り、鉄ですので」

ぐだ「エリちゃん.....」

 

エリ(親指を立ててジャット噴射)

 

 

 

 

f:id:must-ard:20190814145928j:plain

シバの女王

霊鬼たちからのタレコミによると、ケチな性格から夕食はワゴンセール品だとか。

一見するとドケチなおば・・・お姉さん。

しかし、このケモノたち、なぜ日本円の面倒臭さを理解しているのか。

 

 

f:id:must-ard:20190814150022j:plain

f:id:must-ard:20190814150048j:plain

装飾品のあれこれ。しかも、本人にもケモ耳やら尻尾やら角やらが色々生えているので何かとパーツが多いですね。キャストオフしたすっきりした後ろ姿を見るとやはり美人です。

 

 

 

 

 

 

f:id:must-ard:20190814150104j:plain

もっふもふの霊鬼たちも解説つきで載っていました。モンハンのオトモに見えて仕方がないのは私だけじゃないはず。

 

 

 

f:id:must-ard:20190814150430j:plain

アビー。

黒髭が何かと戦っていた様子(そして勝った。よくやった)。

バニヤンとはパンケーキ同盟らしい。尊い

 

 

f:id:must-ard:20190814150516j:plain

りんごが仕事しなかった第三臨を横から。やはり、アレは首元からだらんと垂れ下がっているだけで、体には固定していない様子。つまり、我々はたまたま見えていないのだ。

 

 

 

f:id:must-ard:20190814150613j:plain

ひらひらと触手。

やはりひらひらはくっつけていない様子。大変だ。

 

 

f:id:must-ard:20190814150832j:plain

エレシュキガル。

イシュタル

→「光の遠坂かぁ・・・・・」

山の翁、ニトクリスは宝具演出でたまに出てくるので親近感が湧くのでしょう。

一番下が気になりますが、恐らく今後のネタバレに関わる可能性があるようなので伏せ字になってます。イシュタル、エレシュキガルの大元の神、ということでしょうか...?

 

 

f:id:must-ard:20190814150928j:plain

これ見て「いやもうこれ遠坂じゃん...。」と思った私は間違っていないはず。

 

 

 

 

f:id:must-ard:20190814151354j:plain

北斎のページはとにかく華やかです。フルカラーのありがたみ。

改めて着物の模様の細部まで見ることができる↑、左は別の設定画ですね。後ろの波のエフェクトがなんともキレイです。

 

 

 

f:id:must-ard:20190814151406j:plain

こちらは第三臨。禍々しさの中に少女っぽい可愛さがマッチした素晴らしいデザイン。

背景の神奈川沖浪裏の波もちゃんと合っているのが凄い。

 

f:id:must-ard:20190814151526j:plain

こちらはセミラミスの因縁の相手。セミシロ派無事成仏できました。

全部妄想ですが、おそらくお互いにアポの記憶は薄っすらあって、何があったか程度は覚えているけど、天草は「それはそれ」と割り切って自分からは特に触れず、セミラミスも「それはそれ」と割り切っているけど、ついつい天草を目で追ってしまっていて割り切りきれていない自分に苛立っているとかだったらもう最高(長文)。

 

 

 

f:id:must-ard:20190814151915j:plain

ア゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛っく゛゛゛ん゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

(まさかの掲載に心臓が止まる寸前の私の断末魔)

 

今までどこにも掲載されていなかったアグラヴェインの全身をここで拝めます。やばい。

 

 

f:id:must-ard:20190814152003j:plain

アガルタ編からダユーも掲載!!ポーズから見るとドレイクの差分ですが、これもう完全にポーズが一緒なだけの新キャラですよ。ワダ先生すげぇ。

 

 

 

f:id:must-ard:20190814152041j:plain

フェルグスリリィ。

いける。

 

 

 

f:id:must-ard:20190814152049j:plain

ド迫力のメガロスも収録。ゲーム内ではあまりにも巨大過ぎて全然画面内に収まっていませんでしたが、こうして全身絵を見ると改めてそのヤバさを実感します。

こんなんに立ち向かっていたぐだとかどういう気持であの場に立ってたんだよというくらいです。

 

 

 

 

f:id:must-ard:20190814152114j:plain

我らがCEO。再配達ゼロを目指して今日もスカイプ会議の連続。ろくろを回すその出で立ちはまさに敏腕。

 

 

 

f:id:must-ard:20190814152132j:plain

f:id:must-ard:20190814152137j:plain

社長の佐々木がこんなところに・・・・。敢えて描き下ろしで出してくれたあの演出には本当に感謝しかありませんでしたね。三木さんの声が今にも聞こえてきそうなくらい命が宿ってます。

 

 

 

f:id:must-ard:20190814152154j:plain

差分が凄いぞネロちゃま。なんか最近、いろいろ不穏な伏線の話題でもちきりですが、きっとばばん!っと解決してくれるでしょう。日本のローマ市民が応援しています。

 

 

 

 

f:id:must-ard:20190814152244j:plain

Zeroイベ立ち絵。孔明の最終再臨?違います、彼はみんなのアイドルウェイバー・ベルベットです。

 

 

f:id:must-ard:20190814152252j:plain

FGOで全盛期臓硯が出てくるとは夢にも思いませんでした。できそうな慎二って感じでいいですよね。あくまでできそうな、ですけど。

 

ロリアサちゃん、彼女を☆1で出してくれるならフレポ使い切っても良い。

 

Zero復刻で喋ったケイネス先生は、プレイアブルキャラでも無いのに声がついた唯一無二の存在。愛されすぎている。

 

 

f:id:must-ard:20190814152309j:plain

なんとサマーレースのマシンもこちらに載っています。残念ながら、バベッジ教授のトランスフォームバンクのコンテはありませんでした。

 

 

 

f:id:must-ard:20190814152330j:plain

グラガンナってこんななの・・・・。我々はあの左前足のほんのちょっとのところで戦っていたというのか。。。

 

 

 

f:id:must-ard:20190814152339j:plain

ノリノリの首なし騎士とワンコ。地獄の獄卒感出ていますが、私はこの時映画泥棒を思い出していました。

 

 

 

f:id:must-ard:20190814152348j:plain

何枚あるの?ってぐらい表情差分が多かったイシュタル。たぶん全キャラで一番多い気がする。泣き顔だけで3枚あるのは、森井先生頑張りすぎだと思う(好き)

 

 

 

f:id:must-ard:20190814152355j:plain

今日の最後はバアル。

おなじみ山中先生のデザイン。上半身しか見えてませんでしたが、下半身入れると軽くホラーですね。

この独特な雰囲気はさすがとしか言いようがありません。

 

 

 

というわけで、ざっと気になったところをまとめてみました。

 

本書では、各イラストレーターさんからのコメントや、ファンには必見の詳細な設定、裏話がたくさん詰め込まれているので、ぜひぜひ、一般発売の際には購入をおすすめします。