【毎日更新】line walker Fate GOプレイ日記

Fate/Grand Order関連の記事しか書いてません。たぶんFate関連のブログじゃ画像使用数が世界一であると自負しています。なんと画像総数14万枚突破・・・。

【FGO 同人】絶対少女「RAITAのFGO落書き本3」【 #源頼光 #酒天童子 #坂田金時 #新宿のアーチャー #紫式部】

f:id:must-ard:20190901135600j:plain

 

さて、イベントも落ち着いてきたところで、夏コミでゲットしたFGO関連同人の感想などを書いていきたいと思います。

 

本日はこれ、「RAITAFGO落書き本3」!

 

ちなみに2018年冬に発刊した前作の感想はこちら。

www.mustarfgo.xyz

 

RAITA先生といえば、FGOイラスト絵師の中でもかなりの数のサーヴァントを担当されていて、男性女性どちらも大変魅力的なデザインに仕上げられたキャラクターばかりです。

 

担当されたサーヴァントを紹介すると...

源頼光 バーサーカー / ランサー

酒天童子 アサシン / キャスター

坂田金時 バーサーカー / ライター

・新宿のアーチャー / バーテンダー霊衣

紫式部

 

実に幅広い。今年は紫式部が新たに実装されたということで、そちらの新規絵も楽しみです。

 

 

f:id:must-ard:20190901135616j:plain

ぎゃあああああ!

表紙裏に待ち構えていたのはモリアーティ教授。今年はホワイトデーイベから、ミステリーイベ、事件簿イベ、そしてラスベガスでも大活躍してくれました。

子供に弱いお茶目な姿から、悪のカリスマらしい一面まで実にいろいろな顔を見せてくれました。今後の出番にも期待です。

 

 

 

 

f:id:must-ard:20190901135621j:plain

まつげ長い....!

バレンタインイベで実装された紫式部

神保町の古書店の女店主、というコンセプトの上に、陰陽道という要素が見事にマッチしたキャラクターですね。髪の流れる感じが大好きです。ミステリーイベで教授と夫婦役をやっていたのもよかったですし、あの肖像画も描き下ろしとのことで、本当にファンとしては眼福のイベントばかりでした。

よく見ると、瞳の中に五芒星が。

 

 

 

f:id:must-ard:20190901135637j:plain

4周年イベント、カルデアパークで、ハロウィン衣装に身を包んだ酒吞童子

キョンシー衣装が見事にハマっていて、これも霊衣で欲しくなるぐらいの一枚でした。

 

 

 

 

f:id:must-ard:20190901135645j:plain

RAITA先生の紅閻魔ちゃん。

やはり、ロリ和鯖を描かせたら天下一品。

 

弾ける肉体は水着BBちゃん。頼光さんにも負けず劣らず瑞々しい・・・。

 

 

 

f:id:must-ard:20190901135650j:plain

 

これはいいくびれ

 

ネロちゃまのブルマをここで見られるとは。

ロリ顔バスティ素晴らしい。

 

 

 

f:id:must-ard:20190901135725j:plain

こちらは英霊剣豪七番勝負のコミカライズより、ライダー黒縄地獄バーサーカー衆合地獄

いやぁもう、コミカライズ版も素晴らしいですが、こうしてRAITA先生のイラストで見られるのも良いですね。

 

殺意というか、「全てどうでもいい。殺す」みたいな雰囲気が全身から伝わってきます。

 

これと対峙していた武蔵ちゃん達凄い。

 

 

 

 

f:id:must-ard:20190901135735j:plain

 

水着のOLさんと水着に見える十二勇士。

ちちしりふともも、オールコンプリート。全身写すとさすがにえっっなのですが、これだけでも充分・・・・・・。

こんな格好していて本人達は無自覚?というか特に服装を気にしていないところが凄いというかなんというか。。。

 

 

 

f:id:must-ard:20190901135747j:plain

いややああああ!ダンディ!

金時は、ベガスで玉藻のボディガードやっていた話が好きでした。ロンドン以降、ちょくちょく二人で出かけてるんでしょうかね?

教授は何着せても、どんな顔させても似合ってしまうから悪い

ノベライズ版鳴鳳荘の表紙は家宝

 

 

f:id:must-ard:20190901135752j:plain

まさかまさかの武蔵ちゃん。

ベガスは、頼光さんと武蔵ちゃんが直接絡みはありませんでした。英霊剣豪を経て、水着母として相対したときはどんな気持ちだったんでしょうね。

RAITA先生が書くと、若さ、というか瑞々しさが強調されるので、デザインが若干艶っぽいのがいい感じです。

それでいて、強敵から目を逸らさないここ一番の瞬間、みたいなものが表情から感じ取れます。この緊張感すきー。

 

 

f:id:must-ard:20190901135808j:plain

というわけで、RAITA先生の2019年夏コミ本の感想でした。

ここで紹介したものはあくまで一部なので、全身をくまなくみたいという方はぜひご購入を検討ください!!!!

 

メロンブックス

https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=545016

とらのあな

https://ec.toranoana.shop/tora/ec/item/040030765537/